【レビュー】「Xperia Z2 tablet」 を無料でもらった。

広告
スマホやタブレット

最近友人KにXperia Z2 Tabletを貰った。友人Kはどうやら全然使ってないのと動画目的で運用してもメインで使用しているiPhoneと比較してスピーカーの音が劣ってるから結局使わなくなったらしい。流石に内蔵スピーカーの音でXperiaが劣るわけねぇだろと思ってたけど実際聞いてみて納得。高校の時にほしいなぁと思っていたが結局お金なくて買えなかった端末だったので、なんだかんだで貰ったときはかなりはしゃいだ。

広告

スペック

どうせ今更このタブレットで検索してくるような人はおそらく熟知してそうだから今回は割愛。

広告

使用感等

外見

4年ほど前の端末の端末の割には綺麗な方だと思う。

背面画像

背面。かなりかっこいい。

正面画像

正面。10.1インチのディスプレイとバカでかいベゼルが特徴の正面。docomoロゴがダサい。

性能面

流石に4年前のスナドラ801なので最新のハイエンドモデルやミドルクラスと比べるとやはり速度やレスポンス面では見劣りするが、SNSや動画閲覧、電子書籍といった運用では全く問題ない。

試しにゲームで戦艦少女Rをやってみたが全然問題はなかった….とはいってもMediapad M3やiPhone8と比べるとロードやレスポンスは格段に遅かった。まぁ2Dメインのゲームならとりあえずプレイするだけなら問題はない。3Dでも昔SoCもRAMも全く同じXperia Z3で白猫やWRを普通にプレイしていたので動くとは思う。でも快適ではないハズ。

ちなみに重量が10.1型のくせに426 gとめちゃくちゃ軽い。8.4型のMediapad m3の340gと比較しても軽く感じるぐらい。437 gで9.7型のiPad proよりも軽い。同じ画面サイズのXperia Z4 tabletはコレよりもさらに37g軽いって考えるとSONYのタブレットってマジで軽すぎるって思う。超軽量防水ハイスペックAndroidタブレットって割と根強い需要ありそうなのになんでSONYはタブレット事業やめちゃったんだろうって思うわ。

とりあえず画面サイズをMediapad m3と比較してみる

M3とZ2Tの比較

やっぱり文字もでかくなるからMediapadよりもダントツで読みやすかった。とはいえMediapadが読みづらいというわけではないのと総合的な取り回しの面で今でも結局Mediapadを使用している。

音質

たしかに友人Kの証言どうり、ステレオスピーカーの音質は現行のAndroid端末やiOS端末と比べると薄っぺらい音だった。だけど必要充分な音質と音量は確保していたし、あくまで現行機種と比較した場合であってこれが発売された当初は他のAndroid端末やiOS端末もモノラルスピーカーが多く、音はコレよりも薄っぺらく酷かったから全然悪くないと思う。しかも防水のためにスピーカーの音が多少こもる事を考慮しても当時のタブレットの中では断然音は良いと思う。

イヤホンでの接続の音質は現行機種と比較しても見劣りしなかった。Bluetooth接続での音質もaptXが使えることからMediapad M3より良かった。

広告

まとめ

なんだかんだで結局既にスペックが上で取り回しの良いMediapad M3を使用していることから実際の運用では出番が無かった。ただこのタブレットを自分の親が欲しがっているので家族向けにカスタマイズして最終的には親に譲る予定。