【自分用】証拠金維持率の計算方法メモ

広告
アイキャッチ画像 投資

最近為替に興味があり、近々FXに手を出そうと思っているので自分用に証拠金維持率の計算式とそれに必要な値を求める計算式をメモしておきます。

広告

証拠金維持率の計算式

証拠金維持率を求める前に必要証拠金を求める必要があります。なので先に必要証拠金の計算方法から。

必要証拠金の求め方

必要証拠金の計算式は以下になります。

必要証拠金=購入する通貨分の金÷レバレッジ

証拠金維持率の求め方

証拠金維持率の計算は以下になります。

証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100
(有効証拠金=資産合計+評価損益−出金依頼額)

例題

有効証拠金5000円、現在のドル円は1ドル=110円、XM証券のレバレッジは最大888倍、購入したい通貨数は0.1ロット(1万通貨=110万円)とする。
0.1ロット買うための必要証拠金は何円か?

110万円÷888=1239円

上記より、0.1ロットの必要証拠金は1239円。

5000÷1239円×100=404

上記より、必要証拠金は404%となる。