コーヒーのドリッパーとスタンドを100均(セリア)で買ってみた

2020年1月20日

自分は毎朝、午前中の授業で居眠りをしないためにドリップコーヒーを飲んでるんだけど、正直フィルター代が高いと思たので、ドリッパーとスタンドを買うことした。使ってたフィルターは下のトップバリュのドリッパーが不要なフィルター。

お好きなコーヒーが楽しめる ドリップコーヒーフィルター 商品画像 (メイン)
**お好きなコーヒーが楽しめる ドリップコーヒーフィルター**
**手軽で簡単にドリップ式コーヒーをお楽しみいただけます。 日本の工場で作っています。**
規格:30枚
価格:本体価格 275円(税込価格 302.50円)

たった30枚で税込みで302円もする。一枚あたり10円とか使い捨てのくせに高すぎる。でもこれイオンのプライベートブランドであるトップバリュなのでかなり安い方である。これが普通のドリッパーにセットするタイプのフィルターだと…

無漂白パルプ使用 コーヒーフィルター 3~4人用 商品画像 (メイン)
**無漂白パルプ使用 コーヒーフィルター 3~4人用**
**針葉樹のパルプを使用しています。原紙製造から製品まで一貫生産しています。 日本の工場で作っています。**
100枚入
価格:本体価格 165円(税込価格 181.50円)

なんということだ…。100枚も入って税込み181円だ…。一枚あたり1.81円。つまり前者のドリッパー内臓型のフィルターの1/5以下の単価なのでこっち使った方がランニングコストが安いのは一目瞭然。ドリッパーを洗う手間が増えるが構造上そこまで洗う作業が苦ではないと判断して100均セリアで買ってきた。

早速100均ドリッパーをセッティング。

実は最初ドリッパーだけ買ったんだが、ドリッパーを直接カップの上に設置して入れていると透明な部分が曇って内部が見えない。最初に使った時、水位が分からなくてぶちまけてしまったので単体だと運用に難があった。そんな経緯もあって結局スタンドも買った。

使ってみた感想

とりあえずフィルター代は大幅に削減できたので満足。ドリッパーを洗う手間も増えたがドリッパーの構造が単純なのでそこまで面倒だと感じないので問題なし。ただ、スタンドをつけた状態だと高い位置から水滴が落ちるので少し周辺に飛び散る。なにか飛散防止の対策したほうが良いかもしれない。

余談

実はセリアでドリッパーを購入する前に、バイト先でドルチェグストをもらった。ドルチェグストの純正品のカプセルでコーヒーを入れるのは流石にコスト的にきついので市販のコーヒーの粉を投入できる互換カプセルを買って使用してみたが、使用後に洗うパーツが多すぎて嫌になった。ということでドルチェグストくんが要らない子になったのでメルカリで互換カプセルとセットで絶賛販売中です。コーヒーメーカーを使って見たいって人は是非かってください。

メルカリ商品リンク: https://item.mercari.com/jp/m53874742951/

一応使ってた互換カプセルのAmazonリンクもおいておく。

コーヒーカップ 詰め替え ゴシレ Gosear 3 PCS再使用可能なコーヒーフィルターカプセルカップNescafeドルチェGustoミニMe用Piccolo Genio Esperta Circolo
**コーヒーカップ 詰め替え ゴシレ Gosear 3 PCS再使用可能なコーヒーフィルターカプセルカップNescafeドルチェGustoミニMe用Piccolo Genio Esperta Circolo**