【レビュー】LINKChefのハンドブレンダー『HB-1230』を買った

2020年11月8日

アボカドの種が栄養豊富とのことで、食う方法模索したらスムージーにしすると食えるとのこと。
ミキサーを持ってなかったので調達することにした。買ったのは以下のHB-1230って製品。ハンドミキサーで、先端のパーツを付け替えることで、ハンドミキサー、電動泡立て器、フードプロセッサーの3役をこなせるすぐれもの。そして4500円ちょいと非常に安い。

created by Rinker
LINKChef
¥4,499 (2020/11/27 03:08:21時点 Amazon調べ-詳細)

仕様

サイズ25×15×28cm(コード長:1.2m)
素材S304ステンレス、ABS樹脂
電源100V
消費電力300W
連続使用時間一分間
重さ1.8kg
回転速度14000rpm±10%
保証買い上げから3年間保証

引用元:https://amzn.to/2QIH1uF

開封の儀

内容物、外見等

名称等は取説から引用。ガバガバ翻訳で草

取り扱い説明書

公式がPDFの取り扱い説明書配布してないのでスキャンしてPDF化しました。OCRしてますけど、完璧じゃないです。

保証書

30日

特典

なんかこの中から選んで指示に従ってメールすれば、選んだやつをくれるらしい。俺はメールしたら、発送までにめちゃくちゃ時間かかるから代わりにAmazonギフト券1000円分あげますって言われてもらった。実質現金みたいなものだから普通に下の特典貰うより嬉しかった。

運用

『ミクッサー』でバナナジューつくったり、『卵泡立てネット』でミルクセーキの為に卵混ぜたりに使っている。特にパワー不足とかはない。食洗機にぶちこんで洗っても特に問題ないので洗浄も楽。

アボカドの種を砕いて食うために買ったけど、あまりにも不味すぎて一生食わないと誓ったため、フードプロセッサー的な『切り刻む容器』一式はアボカドを最初に食って以降、現状あまり使ってない。てかアボカドの種みたいな無茶苦茶硬いものはそもそもフードプロセッサーで砕いちゃいけないらしい。容器にも傷がついた。

感想等

買ってよかた。バナナジュースやミルクセーキが素材さえあれば、いつでも飲める。